しめ

コミティア108レポート

当日その場でメモしていた内容ほぼそのままです。

5:18 May 5, 2014

ぜんぜん眠れずにいたところに地震。けっこうでかい。起きて情報を確認する。なおさら眠くなくなる。

6:20

起床して、今日は隣サークルになる双見酔さんとSkypeで地震や今日のティアの予定についてお話をする。 双見さんも俺も7:30には家を出発する。

7:30

出発。
ここからはいつもと同じ、[南浦和]─京浜東北─[新橋]─ゆりかもめ─[国際展示場正門]というルート。

9:08

国際展示場正門駅に到着。ちょうどいい時間だ。



今日は同じ東館でトレフェスとドルパだということで、そっち目当ての方もたくさんいらしていた。

9:30

スペースの設営を完了。



今回搬入したのは「最後の単眼娘」が110部、「ロロ星」が50部の計160部。わかってる。こんなに売れるわけがない。 前者はまとめ本だし、後者はたった6pのギャグ本だ。相当厳しい結果になることが予想される。

9:45

双見さんがいらっしゃる。電車寝過ごしたそうだ。



10:00

蒸し暑くなってきたのでカーディガンを脱いでたぶなさんTシャツ一枚になる。 そして用意してあった飲み物を飲む。アクエリアスのレモン味? みたいなやつ。

10:30

双見さんと、スマホや電子ブック端末についてお話をする。

10:45



唐突に浦辺えぐさんがおいでになる。 本を買って頂きました。ありがとうございました。

11:00

開始。拍手。

双見さんのスペースに列が形成される。しゅごい。俺はただ眺めているだけ。

11:10

双見さんのスペースの列は途切れることがない。
一方の俺もなにげに開始10分で8部も売れているのであった。

11:30

一澤桂さんにおいで頂く。いつもありがとうございます。またお菓子もらっちゃった!
アーモンドサブレかな? さくさくしておいしい!! カスをぼろぼろこぼす俺!

11:32

phonohawkさんがお出でになる。はじめ気づかなくて申し訳ありませんでした。お会いするのひさしぶりだったので…。←いいわけ

11:40

おおおおありくいさんにご訪問いただく。
またごみみちゃん描いてくださいなどとお願いしてしまった。

エーミールさんにお出で頂く。ありがとうございました。

11:50

スケブ依頼をいただく。
ちなみに双見さんは今日はスケブ・サインはお断りされていた。…ここでスケブに関する絵師の序列が俺の脳裏に浮かぶ。

レベル1 スケブ依頼が来ない
レベル2 スケブ依頼が来る
レベル3 スケブ依頼を断る

12:13

スケブ描き終わった。単眼ちゃんを指定いただいたので、金髪単眼ちゃん。



13:11

超巨乳の女性がいたので胸を凝視…はできないのでチラ見する。



13:20

看板に使用している色紙を閉会後にもらえませんか、と言われたので承諾する。

13:30〜14:10

お買い物タイム。

14:20

自スペースに帰ってみると、スケブがない!! 大変だ、ゴミと間違って捨ててしまったか!? と青くなってあちこちを探しまわる。

14:30

スケブは、俺が離席している時間帯に取りに来たので、双見さんのほうからお返ししたそうだ。よかった。

14:50



巨乳さん(さっきとは違う人)が目の前を走っていく。会場内は走ってはいけません。胸がめっちゃ揺れてました。

15:00

もう帰りたいんだけど、色紙を取りに来られるまで帰れないのでじっと待つ。

15:58

やっといらしたので、お渡しする。

双見さん、いっしょに待って頂いてすみませんでした。

16:00

撤収。

今回の頒布数は59部。前回を下回ってしまったが、内容的にしかたがないかなと思う、次はもう少しだけがんばろう。

販売部数の推移グラフは以下のとおり。



時間単価で見た推移は以下のとおり。まとめ本が高額だったので時間単価は上昇。






収穫。



JHさんの管コレはキャラ画集だけ買いました。



白緋和美さんの「aeon」はなんかこうちょっと怖い感じが生命的でよかったです。少しだけvince collinsを連想しましたがあれをもっと爽やか風味にしたというか。

チョーヤさんの「GRAVITY」は今までの氏の作品の中で一番良かったです。